しんばし

雪国越後湯沢の本手打ちそば しんばし

しんばしは、創業以来85年、家伝の手打ちそばで
旅人をもてなして来ました。
地元産のそば粉、雪解け水から伏流水となる魚沼の水を使い、
毎日その日のそばを打ちます。
地域の食材を使った旬の味覚や魚沼の数々の銘酒も
お楽しみいただけます。

しんばしの手打ちそば

しんばしの手打ちそばは代々伝わった家伝。
越後湯沢、南魚沼、小千谷と地元魚沼産のそば粉を使い自家製粉。
そば打ち、茹で、洗いと全ての工程に使う水は
雪解け水から伏流水となる魚沼の水。
つゆには新潟県内産大豆を使用した特製無添加醤油を使用しています。

創業85年の伝統と今

2017年夏にリニューアルした店内は
明るく開放感に溢れた空間に生まれ変わりました。
伝統とモダンの共演。
魚沼の食と酒をテーマにセレクトされた書棚の本も
食事と一緒にお楽しみいただけます。

雪国の味

歴史と人々の暮らしから生まれた雪国の味があります。
特大舞茸の天ぷら、地元野菜「かぐら南蛮」を使った「からいすけ」、
三日間じっくり煮込んだ身欠きにしん、味わい濃厚な「美雪ます」、
そして地域の旬の野菜の数々。
地域の滋味をお楽しみください。

魚沼の地酒と

雪深く清らかな空気の中、雪解け水で仕込まれる酒は
この地域ならではの澄み切った味わい。
地元越後湯沢、南魚沼市の
鶴齢、上善如水、高千代をはじめ銘酒の数々。
地域の味覚には地域の酒の味わいが調和します。